2018.7.19

業務用プロおろし、おろし&スライサー廃盤

サンクラフトさんの担当営業が来社してきて、
業務用プロおろしとおろし&スライサーが作れなくなりました。
といきなり通知。
なので、在庫限りで商品が廃盤となってしまいます。

今は得意先に廃盤の話をしたりで、てんやわんやです。
なので、もうすぐ在庫無しになりますので欲しい方はお急ぎください。

サンクラフトさんは、
製造元と言っても、
業務用プロおろしは下請けに完全丸投げでした。
和田商店 ⇒サンクラフトに発注⇒プラスチック屋サンに丸投げ⇒ステンレス工場にステンレスを委託⇒プラスチック屋サンで部品組立、梱包で和田商店に発送。なのでサンクラフトさんが製造に全く関わっていない状況。

今回の廃盤の原因
どうも、プラスチック工場とステンレス工場が、別件の商品で喧嘩したのが原因とのこと。
サンクラフトさんがプラスチック屋サンから聞いた話。
「ステンレスの工場とトラブって、ステンレス工場がプロおろしをもう作らないと言って、金型おいて帰ってしまった。」
とのこと。

この意見だけを聞くと、ステンレス工場が悪いと思います。サンクラフトさんは、これだけの情報で、廃盤通知。

その後、新しいステンレス工場を探したときに、
ステンレス工場の社長を知ってるから事情を聞いて良いかと、
ステンレス工場からも間接的に聞くことができました。

どうも、うちとは全然関係ない商品で、
プラスチック工場とステンレス工場で喧嘩が起こり、あまりに理不尽な事を言われて、
ステンレス工場が「もうおたくとはつきあえない、手を引く」となった中に
プロおろしの金型が入っていたというのが事の顛末のようでした。

まあ両者の言い分を聞くと プラスチック工場が悪い気がしましたが、
サンクラフトさんは下請けのプラスチック工場の肩を持つので、どうにも話が進みませんし、
そもそも、別の製造先を探すこともしないので。

「いやー、、もともと、プロおろしって、薄利なんで別の工場探してもねえ、、、、」というのがサンクラフトさんの話でした。

完全にとばっちりを受けた形ですが、
サンクラフトさんも、別のステンレス工場を探す事もせずに製造不可 と一方的な通知。

この経緯も、間接的に聞いた話なので、真相はわかりませんが、、、、

ただ、何とか業務用プロおろしの金型を和田商店が引き取る形になったので、製造元を探してます。

一年後に再販できることを願って、、、

正直、年齢の高い会社とはもうつきあいたくないですね、、、